「がらくた市」に行ってきました。


今日は近所の模型屋さんで半年に1回開催される「がらくた市」に行ってきました。私のブログではおなじみの(過去の記事にちょくちょく登場している)ホビーボックスさんです。

これはお客さんから持ち込まれた不要キットをお店が代行販売する恒例のイベントで、私にとってはとても大事なイベントです。私が持っているキットの多くはここで購入した物なのですから。

これらはこれまでの「がらくた市」で手に入れたキットの一部です。

大体の価格帯はこんな感じです。画像にあるタミヤの【無線指揮車フンクワーゲン】や【4連装高射機関砲38型】などはいくつ持っていても構わないので、毎回あれば必ず購入しています。

 

今日もいくつかのキットを手に入れる事ができました。その中の1つがこれなのですが、

【タミヤ 1/700 日本軽巡洋艦 熊野(旧版)】 価格は驚きの100円!

その理由として考えられる事は、なんとパーツのいくつかがランナーから切り離され組み立てられていました。笑

だからと言ってパーツの欠損があるわけでも無く、お目当のパーツはちゃんとランナーにありましたので、私にとっては全くノープロブレムな一品です。笑

 

てことで、梅雨入りしているにも拘らず晴天にも恵まれ、欲しかったキットを安価で手に入れることも出来ましたし、私にとってはこのイベントは「がらくた市」ではなく正に「お宝市」です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です