AT-AT パーツ解析リスト その9


このAT-ATのパーツ解析はこれまで約週一回のペースで投稿を続けてきましたが、最近は少々ペースが落ちてきましたね。決して解析作業に飽きが来た訳ではありませんよ。笑 最近は解析の他にやりたいことがあり、そちらに時間を取られてしまっているからなのです。

とは言ってもかなり解析も進みました。後少しですね。今回は脚部のパーツについて書きます。

①【ハセガワ 1/72 ドイツ列車砲K5(E)レオポルド】

②【ハセガワ 1/72 ドイツ列車砲K5(E)レオポルド】または【600ミリ自走臼砲「カール」貨車付】

右の画像の③のパーツは、ネットにあるAT-ATの画像では見つけることが出来ませんでしたので【バンダイ 1/144 AT-AT】の画像にしました。

③【タミヤ 1/35 ドイツ 20mm4連装高射機関砲38型】

④【タミヤ 1/35 ドイツ Sd.kfz223 無線指揮車フンクワーゲン】または【4輪装甲偵察車 Sd.kfz222】

イエローで囲んだ③【20mm4連装高射機関砲38型】のパーツは、丁度1つのキットにあるパーツの数と一致しています。ですので複製と言う方法を考えなければ、脚4本全部を完成させるには4つものキットが必要となります。

 

と、これで脚部のパーツ解析は終わってしまいました。ですので以前の投稿時には不明で、その後判明したパーツをここで紹介しておきます。

この画像では分かりづらいので【バンダイ 1/144 AT-AT】の画像で全体をお見せします。とは言ってもバンダイのキットではこの部分のディテールは省略されていますので色付けだけしました。

⑤【タミヤ 1/35 アメリカ M577 コマンドポスト】または【M113 装甲兵員輸送車】などのサイドスカートです。実際のパーツがこれです。

情報を提供していただきました健太のパパさん、その節はありがとうございました。

 

さて、今回の投稿の初めに書きました「解析の他にやりたいこと」とは、AT-ATの重レーザー砲のブローバック基部の創作です。この部分です。

こちらはアントマンさんのコメントに触発されて、自分も作ってみたくなったのです。

ですが、これがもう悪戦苦闘しております。それと並行してパーツの解析記事も書き進めておりますので、なかなか時間が掛かっています。

記事も創作も出来次第に投稿させていまだきますので、今しばらくお待ちください。待ってくださっている方がいるのを前提に書いています。笑

では。

“AT-AT パーツ解析リスト その9” への2件の返信

  1. お世話さまです。

    いつもの事ですが、バンダイのキットのディテールから解析できるなんて、バンダイのキットの再現度も凄いけどkoshi50さんも凄いですね。

    M113のサイドスカートも普通は見付かりませんよね!?

    それでは!!

  2. こんにちは ymmt3bikeさん。

    M113のサイドスカートに関しては健太のパパさんからいただいた情報ですので決して私は凄くありませんよ。

    他にも沢山の方から嬉しい情報をいただいています。
    遠くアメリカから情報をくださった方もいらっしゃいます。
    本当にこのブログを続けていて良かったなーと感じております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アップロードできる画像は、JPEG・JPG・GIF・PNG形式です。