『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』のファルコン


ところで『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』の予告編の第2弾が公開されました。

建造中のスター・デストロイヤー、新しいデザインのAT-STの後ろ姿など、私のような「SWビークル好き派」の者達には堪らなく気になるシーンが追加されています。

その中でもやはり一番に気になるのは、初めて見る「過去のミレニアム・ファルコン」ですよね。

この長い機首にどうしても目が行ってしまいます。既に発表されているハズブローのキットではこの部分が〇〇になるギミックがあるそうですが、さて映画の中ではどのように描かれるのかが気になります。

 

『ローグ・ワン』のラストはそのまま『エピソード4』に直結していましたが、この『ハン・ソロ』は『エピソード4』に時間的にどれだけ近い位置まで話が進むのでしょうか。

『ハン・ソロ』がシリーズ物になると言う話は無さそうなので、この1作でどこまで私達の知っているファルコンの姿に近づくのか、そこが最も気になる所です。

心配なのは全米公開が5月25日で、日本公開の6月29日までの間に約1ヶ月のタイムラグがあることです。この期間のネタバレ情報をいかにシャットアウトすれば良いのか…  んー悩ましい。

 

ところで、このファルコン。初めて目にするのにどこか懐かしさを感じるのはやはりこのラルフ・マコーリー氏のコンセプト画のせいですよね。

て、ことは「懐かしい」と感じた時点で『ハン・ソロ』制作陣の思惑にまんまとハマってしまっている訳ですね。やられた。笑

この記事へのコメント

  1. こんにちは。
    僕はどーしてもこの間延びした機首が気に入りません。
    でも、劇中で活躍する姿を見れば気に入るのかな。
    最終的には外装をパージして慣れ親しんだ機首(マンディブル)が現れるのでしょうか。
    外装をパージするなんて、ガンダムみたいですが・・・。

    レクテナが上を向いているのも変だなぁと思っていたのですが、コンセプト画では上向きだったんですね。

    何にせよ、公開が待ち遠しいです!

    1. こんにちは taraさん。

      私の予想も同じです。最終的に今のファルコンの姿になって
      「よっ、待ったました‼︎」と、思わせる魂胆なのではないかと思います。
      逆に、あの間延びした格好悪いままでエンディングを迎えたら総ブーイングです。笑

      それにしても3年待たずしてSWの作品をスクリーンで観られるなんて、良い時代になったなーと思います。

  2. お世話さまです。

    マンディブルについてはバンダイの新製品情報でバッチリ紹介されているので、注意した方が良いかもしれませんね!?
    あ、見た瞬間、脳ミソが揺れましたよ!?

    それでは!!

    1. こんにちは ymmt3bikeさん

      確かにバッチリ紹介されていますね。笑
      つまり公開前にバラしてもいいネタってことですよね。
      最近見ないあの芸人さんの言葉を引用すれば「安心してください。外れますよ!」って言いたいんでしょうね。
      外れてくれないとカッコ悪過ぎるってみんな思ってますからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です