マンダラ 解析と創作その12


マンダラの左側の面に貼り付けたパーツの解析が続きます。

①【タミヤ 1/35 ゲパルト 西ドイツ対空戦車】

②【タミヤ 1/700 イギリス 戦艦プリンス オブ ウェールズ】または【タミヤ 1/700  イギリス 戦艦キングジョージ五世】

③【タミヤ 1/35 アメリカ 自走対空機銃M16 スカイクリーナー】

④【ハセガワ 1/72 ドイツ 600ミリ自走臼砲「カール」貨車付】

⑤【エアフィックス 1/144 アポロ サターンV】

⑥【タミヤ 1/20 タイレルP34 シックスホイーラー】または【タミヤ 1/20 J.P.S.MkⅢ ロータス78】

⑦【タミヤ 1/35 ドイツ Sd.kfz223 無線指揮車フンクワーゲン】

⑧【タミヤ 1/35 ドイツ Sd.kfz223 無線指揮車フンクワーゲン】または【タミヤ 1/35 ドイツ 4輪装甲偵察車 Sd.kfz222 】

⑨【タミヤ 1/35 西ドイツ レオパルド中戦車】

 

画像のパーツは【タミヤ 1/35 アメリカ M3A2 パーソナルキャリヤー】の物です。③【M16 スカイクリーナー】のパーツと形は同じですが、表面の四角いモールドが違います。

 

【エファフィックス 1/76 パンサー】の直ぐ右にある④【カール】のパーツは、1つのキットに2つあり、それぞれ形が微妙に違います。

このパーツはマンダラの左右の同じ位置に付きますが、DeAGOファルコンでは2つ共同じ形をしています。

マンダラの左側には上の画像の右にあるパーツが付きます。

ではマンダラの右側に付くパーツは画像の左のパーツなのか、鮮明なネット画像が見つからないのではっきりとは言えませんが多分このパーツでしょう。同じキットにあるパーツなのですから。

マンダラの右側の面を創作する迄にもう少し調べてみます。

 

⑤【サターンV】のパーツは、1つのキットには片側の分だけしかありません。なので複製しました。

いつも複製作業をする場合は、失敗を考慮し必要個数より多く型抜きするのですが、これは形がシンプルだった為、失敗することなく沢山の複製パーツが出来ました。画像以外にもまだ有ります。笑

⑨【レオパルド】のパーツは、こんな形のパーツが在るんだとずっと思い込んでいましたので、最初にこのパーツを見つけた時は少し驚きました。

元々はこんな形をしています。ポニーテールを切ってショートボブにしたみたいですね。

いやいや、例えが分かりづらい。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です