マンダラ 解析と創作その10


前の記事の続きになります。

①【タミヤ 1/35 ドイツ 駆逐戦車ロンメル】

②【タミヤ 1/35 アメリカ M3A2 パーソナルキャリヤー】

③【タミヤ 1/35 アメリカ 自走対空機銃M16 スカイクリーナー】

④【ハセガワ 1/72 ドイツ 600ミリ自走臼砲「カール」貨車付

⑤【タミヤ 1/35 ドイツ 20mm4連装高射機関砲38型

⑥【タミヤ 1/35 アメリカ M51 シェリダン空挺戦車】

⑦【タミヤ 1/35 ドイツ Sd.kfz223 無線指揮車フンクワーゲン

⑧【タミヤ 1/35 イギリス 25ポンド砲】

数字だらけで見づらいですね。申し訳ありません。よく見ると同じキットのパーツが複数使われています。

 

一見すると同じ物に見えますがこの2つのパーツは違うキットの物です。上が【タミヤ 1/35 ドイツ パンサー中戦車】のパーツで、下がマンダラに使われている①【 駆逐戦車ロンメル】のパーツです。

因みに「ロンメル」は人の名前で、この戦車の正式名はキットのパッケージに大きくドイツ語で書かれているJAGDPANTHER(ヤークトパンサー)です。

この戦車を「ロンメル戦車」と呼ぶのはタミヤだけです。じゃあこの戦車に乗ってる人がこの「ロンメル」って人かと言えば多分違いますよね。んー紛らわしい。笑

続く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です