【タイレル フォード F-1】のキットとパーツについて


もしかしたら今年最後の投稿になるかも知れませんので、まだまだ書いていきましょう!(でも時間的にこれが最後の投稿でしょうか)。

先日、taraさんのブログ「taraの憩いの部屋」で【タミヤ 1/12 タイレル フォード F-1】のキットについて書かれた記事を拝見し、私の持っているキットも見ていただきたいと思いました。

taraさんがブログで掲載されている画像とほぼ同じで笑ってしまいますが、これが私の持っている【タイレル フォード F-1】のキットです。昨年近所の模型屋さんで見つけて購入しました。

右の画像にある「©︎1973」の年号が何を表しているのか私は知りません。住所は「恩田原」。本体価格は7,000円でした。(10%値引きされていました)。

お店のご主人が「エッチングパーツが付いていない分お得だよ〜。この金額じゃあもう買えないよ〜。」とおっしゃられていて、「ネットでは買えるよ〜」と心の中でツッコミを入れた覚えがあります。笑

デカール裏面の数字は「1994年11月製」ってことですか?英語表記の住所はまだ「OSHIKA」のままなんですけどね。そして説明書のイラストには四角いモールドは描かれていません。

以上が私の持っているキットですが、いかがでしょうか?

 

それではついでに、このパーツが流用されているESBファルコンの画像を見てみましょう。

この画像のパーツは、ピンクの矢印で示した四角いモールドが小さく、ブルーの矢印の凸の横ラインがキットの端まであります。これは【タミヤ 1/12 タイレル フォード F-1】のパーツの特徴です。

 

で、反対側も同じ【タイレル フォード F-1】のパーツが使われているのかと思いきや…

違いました。

四角いモールドが大きく、横のラインが途中で終わっています。

これはフォードエンジンを使用しているタミヤ 1/12スケールのF1キットにある共通のパーツです。多分この画像のパーツは「タイレルP34シックスホイーラー」か「J.P.S.Mk.Ⅲ ロータス78」の物だと思います。

 

て、ことで。もうこんな時間!

明日も仕事ですので、これで終わりにしたいと思います。

それでは皆さま良いお年を!

この記事へのコメント

  1. おはようございます。
    金型改修の件についてタミヤに問い合わせているのですが返事は未だありません。
    しかし、ymmt3bike さんからの情報と合わせると、恩田原版のタイレルであれば問題なさそうですね。
    金型改修前のキットをこんな事に使ってしまったら、コレクターに怒られてしまうかも知れませんね。

    1. 確かに!純粋に模型製作を楽しんでおられる方からすると、私たちはとんでもないことをしでかしていますよね。笑
      ブログの内容がまたカブってしまい申し訳ない気持ちでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です