続 こんなパーツ持ってます。


ここ最近何かと忙しく、DeAGOファルコンの創作に励めていません。ですので新しい情報をご提供できていないことを申し訳なく思っています。

代わりに、前回に引き続き「こんなパーツ持ってますよ」のご紹介(自慢)をさせていただきます。笑

これも約10年程前になりますが、北九州 ホビーボックス小倉店さんのがらくた市で手に入れた【エアフィックス 1/24 シーハリアー FRS.1】のパーツです。

当時、残念なことにがらくた市の初日に参戦することができず、仕方なく2日目に来店したところ、幸運にもこのキットが売れ残っていました。笑

3千円位だったでしょうか。正確な金額は忘れてしまいましたが、とにかく今ではなかなか手に入れることのできないお手頃価格でした。

画像では大きさが伝わり難いと思いますが、この巨大なペガサスエンジンに萌えます!

いつか撮影用モデルサイズのAT-ATを創作するその日のために大事に取ってあります。これさえあればサンドクローラーだって作れちゃいますね。

あっいや、これだけじゃ到底作れませんけどぉ‼︎

“続 こんなパーツ持ってます。” への4件の返信

  1. こんばんは。
    ハリアーのエンジンがこんな形をしていた事も、AT-ATの駆動部分にこのエンジンが使われていた事も知りませんでした。
    勉強不足でスミマセン。
    いかにも脚を動かしていそうなメカを市販プラモデルの中から見つけ出したプロップ製作者のセンスには脱帽ですね。
    サンドクローラーを製作した時から目を付けていたのかな?
    「こんなパーツ持ってます。」シリーズも楽しいですね。
    続編に期待しています。

    1. ここ一週間程、本来のブログ更新が出来ずにいますね。申し訳ない気持ちです。
      ファルコンの解析・創作の時間がなかなか取れなくて私自身も残念でいます。
      今後少しずつ更新していきますので今少しお待ちくださいませ。

  2. 最近、エイ!ヤッ!っとばかりに
    キットを買い捲ってしまってます。
    情報を元にしてるんですが
    デアゴのパーツが端折られすぎてて
    関連付けるのが困難です。

    猿の惑星のラストが「奈良の大仏」だったら
    ワケわかんないですよね~

    ……ちょっと「例えの」ベクトルが違うか?…

    それにしても、元ネタ キットのモールドは
    絶句ものです!(刃を当てるのがためらわれる 笑)
    置き換える 置き換えない に関わらず
    眺めながらワインでもイケそうな気がします(笑)

    1. キットを購入する際に私はいつも、「このキットをこんな目的で購入しているとは、このお店の人は思ってもいないだろうなー」と考えて笑いそうになります。
      ILMのスタッフが訪れた模型店の店主もきっと同じだったでしょう。「沢山買ってくけど、皆んなちゃんと完成させてくださいねー」て思っていたでしょう。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です