AT-AT パーツ解析リスト その4


私にしては珍しく、かなり速いペースで更新していますね。笑

今回はAT-ATの胴体下部のパーツ解析をします。前にも何処かで書いたのではないかと思いますが、AT-ATの魅力はシンプルな形状の装甲の下に、複雑な起動装置がぎっしりと並んでいる、そんな「疎と密のバランス」がとても素晴らしい所だと私は思います。

今回はその「密」の部分のパーツを解析します。

初めにお断りをしておきますが、画像は見てお分かりの通り天地が逆になっています。これは【バンダイ AT-AT】のキットを下から見上げるように撮影するのが困難な為です。では「撮影した画像を上下逆さまに掲示すれば良いのでは」と考えがちですが、『クレーター錯視』と呼ばれる目の錯覚がおきる為、そう簡単にはいかないのです。

とゴチャゴチャ書きましたが、まぁそんな理由で天地逆に掲示させていただきます。

①【タミヤ 1/35 ドイツ Sd.kfz223 無線指揮車フンクワーゲン】または【4輪装甲偵察車 Sd.kfz222】

②【タミヤ 1/35 イギリス 25ポンド砲】

③【タミヤ 1/35 西ドイツ レオパルド中戦車】

④【タミヤ 1/35 イギリス チャーチルクロコダイル戦車】

⑤【タミヤ 1/35 ドイツ Ⅲ号戦車】

⑥【タミヤ 1/35 アメリカ陸軍対空自走砲M42ダスター】

⑦【タミヤ 1/700 ドイツ 巡洋戦艦 グナイゼナウ】

 

今回の解析で注釈をつけるとしたらこのパーツでしょうか。

④【チャーチル】のパーツはただカットされているだけでなく、パイピングのモールドまで綺麗に削り落とされています。

で、これが実際のパーツ達です。

 

と、いつもでしたらここで終わるのですが、今回は頑張ってまだまだ続けますよ。笑

①【ROCO 1/87 ゲパルト自走対空砲】

②【タミヤ 1/35 ゲパルト 西ドイツ対空戦車】

③【タミヤ 1/700 ドイツ 巡洋戦艦 シャルンホルスト】または【 グナイゼナウ】

④【タミヤ 1/700 イギリス 戦艦プリンス オブ ウェールズ】または【キングジョージ五世】

⑤【タミヤ 1/35 ドイツ Ⅲ号戦車】

⑥【タミヤ 1/35 ドイツ Sd.kfz223 無線指揮車フンクワーゲン】

⑦【タミヤ 1/35 ドイツ 対戦車自走砲マーダーⅡ】

⑧【エアフィックス 1/24 シーハリアー FRS.1】

⑨【タミヤ 1/35 西ドイツ レオパルド中戦車】

⑩【タミヤ 1/35 陸上自衛隊61式戦車】

⑪【タミヤ 1/700 ドイツ 巡洋戦艦 グナイゼナウ】

⑫【タミヤ 1/35 ドイツ 20mm4連装高射機関砲38型】

①【ROCO ゲパルト】のキットは、今では中々手に入れることが困難なキットです。なので複製しようと考えていますが、このサイドの細密なモールドを綺麗に抜くのは見るからに難儀しそうです。笑

②【タミヤ ゲパルト】のピンクで囲んだ箇所の切れ目は、撮影用モデルでは綺麗に埋められていて、【バンダイ AT-AT】がこの切れ目を省略しているのではありません。

 

ところで、今回も1つ解析出来ていないパーツがあります。?マークを付けたパーツです。

有力なのは【タミヤ 1/35 アメリカ M577 コマンドポスト】または【M113 装甲兵員輸送車】などにあるこのパーツです。ただこれだとするとかなり手の込んだ加工が必要となります。

ですので私は、わざわざこの目立たない箇所に付くパーツに、ILMスタッフは手間をかけるだろうか、とう言う疑問があり断定を避けました。皆さんはどう判断されますか?

 

ふーーっ てことで今回はこれで終わりです。次回も胴体下部の続きを予定しています。では。

 

“AT-AT パーツ解析リスト その4” への6件の返信

  1. お世話さまです。

    ROCOのゲパルトは天賞堂が取扱いを終了してから国内で見かけなくなりましたね。しかも入手可能な商品はレオパルトIA4車台で砲塔の金型も違うような気がします。欲しいのはレオパルトIA2車台なので、通販では間違えないよう要注意です。

    チャーチルの部品加工は力が入ってますね。因みにランドの衣装には未加工で使われています。

    M113の部品は削ると複数箇所に大穴が開いてしまいそうなので、加工のベースとして厳しいかなと思います。

    それでは!!

    1. こんにちは ymmt3bikeさん。

      私がこのブログを始めた頃。ほんの3、4年前までは案外容易に手に入っていたのに、ある時期から急に手に入らなくなったキットが結構あります。

      以前AT-STを創作していた時に手に入れたタミヤ1/12スケールのF1のキットは、どれも4千円代で選び放題に数が揃っていました。

      今思うと、もっと沢山買い占めておけば良かったです。笑

  2. 初めまして。いつも興味深く拝見しています。
    細かい話で恐縮ですが、1、2枚目の画像の④は火炎放射器の燃料タンクトレーラーのパーツなので、【チャーチルMk.Ⅶ戦車】の方には入っていません。

    今後の進捗を楽しみにしています!

    1. こんにちは 丞さん。はじめまして。

      ご指摘ありがとうございます! 確かにこのパーツは【チャーチルクロコダイル戦車】にしかないパーツでした。
      直ちに記事の内容を修正いたしました。

      今後も何かお気付きの点がございましたら、お気軽にコメントいただければありがたいです。
      よろしくお願いいたします。

  3. Rocoのゲパルト手に入れるのが難しいので、Herpaブランドになっているものを購入しました。本体は普通の値段でしたが送料のほうが高くつきました。

    1. こんにちは 健太のパパさん。

      同感です! 送料が本体価格を上回るって。ありますよねー。
      「セカイモン」なんて正にそうです。
      ただそう考えると、逆にタミヤやハセガワのキットを手に入れるために、海外の方は同じような苦労をされているのかも知れませんね。

へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アップロードできる画像は、JPEG・JPG・GIF・PNG形式です。