モデルグラフィックスのコラム「だってプロもん!」 追記

掲載号をまとめることだけに集中してしまいました。あっけなく終わらせてしまいましたので、ここで少し書き足しておきます。

もう一度お断りしておきますが、このコラムに書かれている情報は10年前のものですので、今ではどれもネット等で目にすることができます。

逆を言えば、10年目にこれだけの情報を惜しげも無く公開してくださった高橋清二さんには頭が下がります。私も高橋さんにように、自分の持っている情報を沢山の方に知っていただければと考えています。

 

おまけに1冊、モデルグラフィックスのSW特集号を紹介しておきます。

まだスターウォーズのエピソード1が公開される前、旧3部作「特別篇」の公開に合わせて組まれた1997年秋の特集号です。上に紹介したコラムより更に10年前。今からちょうど20年前の物です。

表紙の左上には、アイドル広末涼子のフィギュアが発売!とあります。笑

これはスターウォーズの「マーチャンダイジング」に関する内容で、特に「模型」にスポットを当てた特集となっています。

当時私たちを大いに悩ませダークサイドに引きずり込んだmpcの全キットの紹介や、高橋清二さんによるWウイングTIEファイターのプロップ解析がもう既にここでされていて、今読んでもとても興味深い内容となっています。

だからと言って今では簡単に手に入る物ではありませんが、もし万が一にも古本屋やネットで見つけられたなら、是非ご一読されてみてください。

モデルグラフィックスのコラム「だってプロもん!」 その2

前回このコラムについて投稿をしてから2週間も空いてしまいましたね。申し訳ないです。

その続きです。

 

◉ ’08年4月号No.281 コラム休載

カラーページ(ファインモールド 1/48 Xウィング作例)

◉ ’08年5月号No.282 持ってません!

◉ ’08年6月号No.283「プロップ万歳 !!」」休載

「だってプロもん!」第13回(ハイパードライブ電飾)

◉ ’08年7月号No.284「プロップ万歳 !!」」休載

「だってプロもん!」第14回(電飾の続き)

◉ ’08年8月号No.285「プロップ万歳 !!」」休載

カラーページ「だってプロもん!」(ファルコン、スレーブ1、TIEボマー、モンカラマリのポロップ写真 紹介)「クロニクル ビークル編」に掲載されている写真と同じ

◉ ’08年9月号No.286「プロップ万歳 !!」」休載

「だってプロもん!」第15回(クチバシの丸穴ゴチャメカのディテールアップ)

◉ ’08年10月号No.287 コラム休載

カラーページ(セレブレーション・ジャパンのルポ)6ページの大特集

◉ ’08年11月号No.288「プロップ万歳 !!」」第17回(ローン・ピーターソン特別インタビュー前編)★資料性 高

「だってプロもん!」休載

◉ ’08年12月号No.289「プロップ万歳 !!」第17回←あれ?(ローン・ピーターソン特別インタビュー後編)★資料性 高

「だってプロもん!」休載

◉ ’09年1月号No.290「プロップ万歳 !!」」休載

「だってプロもん!」第16回(上面後方2箇所の三角穴ゴチャメカのパーツ解析))★資料性 高

◉ ’09年2月号No.291「プロップ万歳 !!」」休載

「だってプロもん!」第17回(下面2箇所の穴ゴチャメカとクチバシの丸穴ゴチャメカのディテールアップ)

◉ ’09年3月号No.292「プロップ万歳 !!」」休載

「だってプロもん!」第18回(FMファルコンのプロポーション検証)

◉ ’09年4月号No.293「プロップ万歳 !!」」休載 と言うより既に終了してる?

カラーページ「だってプロもん!スペシャル」(スターデストローヤー祭 レベル、AMTのキット紹介・作例)

◉ ’09年5月号No.294 持ってません!

◉ ’09年6月号No.295 持ってません!

購入を逃している間に「だってプロもん!」も終了しています。新たなコラム「考古学的SWモデリング」がスタート

◉ ’09年7月号No.296  持ってません!

◉ ’09年8月号No.297「考古学的SWモデリング」(キャベツ太郎さんによるシドニーSW展 スターデストロイヤー パーツ解析)

◉ ’09年9月号No.298「考古学的SWモデリング」(荒川直人さんによるホスのディオラマ、AT-AT製作)カラーページモノクロページ計7ページの大特集

◉ ’09年10月号No.290 〜 ’10年1月号No.302 持ってません!この頃は自分の関心が模型やSWから離れていた時期ですねー

◉ ’10年2月号No.303「考古学的SWモデリング」(SWの未公開写真紹介)プロップの写真は無し

◉ ’10年9月号No.310「考古学的SWモデリング」(ハズブロのAT-ATトイ紹介)

◉ ’10年10月号No.311   持ってません!

◉ ’10年11月号No.312  ◉’10年12月号No.313  ◉’11年8月号No.321 (この号は全て帝国の逆襲版AT-STのパーツ解析)

 

私はこの後しばらくモデルグラフィックスを買っていないんです。ただ、この資料をまとめるために見直していたのですが、このAT-STのパーツ解析はとんでもなく資料性が高いです!

「クロニクル ビークル編」で初出しされたと思われている帝国の逆襲版AT-STの写真は7年前のここに既に掲載されています!

この辺りの号を揃えて、このAT-STのフルスクラッチをしたくなりました。

 

以上 尻すぼりの情報になってしまいましたがこれで終わりにします。

モデルグラフィックスのコラム「だってプロもん!」

以前このブログで書かせていただきました、高橋清二さんのモデルグラフィックスのコラムについてまとめてみました。文字ばかりの羅列になっていますが、どうかご参考にされてください。

但し、資料性が高いかどうかの判断はあくまで私の感覚ですし、情報はあくまでも10年前の物ですので予めご理解くださいませ。

私のこのブログは、高橋さんのコラムのように読んで楽しい物を目指しています。ではー

 

今から約10年前、ファインモールドのスターウォーズシリーズから【1/72 ミレニアムファルコン】がリリースされるのを機に、月刊模型雑誌「モデルグラフィックス」では、SWプラモデルの製作記事を数多く掲載されていた高橋清二さんのコラム「プロップ万歳 !!」がスタートしました。

以下、箇条書きにします。

◉ ’06年1月号No.254「プロップ万歳 !!」第1回

◉ ’06年2月号No.255「プロップ万歳 !!」第2回

◉ ’06年3月号No.256「プロップ万歳 !!」第3回

◉ ’06年4月号No.257「プロップ万歳 !!」第4回 ここまでは文章の中にいろんなプロップの流用パーツ情報がちりばめられていて読み物としての魅力が満載です。

◉ ’06年5月号No.258「プロップ万歳 !!」回表記なし(ファルコンパーツ解析)★資料性 高

◉ ’06年6月号No.259「プロップ万歳 !!」第5回(スレーブ1パーツ解析)

同号にて「だってプロップがほしいんだもんっ」新連載スタート 「1/72 ミレニアムファルコンを徹底的に大改造、最終的には約1/2プロップレプリカを作り上げる試み」と謳われています。

第1回(機体外周の埋まっているコの字モールドを切り欠く)

◉ ’06年7月号No.260「プロップ万歳 !!」第6回(スレーブ1パーツ解析)

「だってプロップがほしいんだもんっ」第2回(ファルコン ゴチャメカ穴周辺のプレートのうすうす攻撃)

◉ ’06年8月号No.261「プロップ万歳 !!」第7回(スレーブ1パーツ解析)

「だってプロップがほしいんだもんっ」第3回(機体外周のヒケ修正)

◉ ’06年9月号No.262 持ってません!汗

◉ ’06年10月号No.263「プロップ万歳 !!」第8回(スレーブ1作例)

「だってプロップがほしいんだもんっ」から「だってプロもん!」に改名 第5回(ドッキングリング円周のスジ彫り修正)

◉ ’06年11月号No.264「プロップ万歳 !!」第9回(MR社原型担当ジェイソン・イートン氏対談)

「だってプロもん!」休載

◉ ’06年12月号No.265「プロップ万歳 !!」休載

「だってプロもん!」第5回 ←あれ?(左舷クチバシ側面パーツ解析)★資料性 高

◉ ’07年1月号No.266「プロップ万歳 !!」第10回(レベルのSWプラモ商品説明)

「だってプロもん!」休載

◉ ’07年2月号No.267「プロップ万歳 !!」休載

「だってプロもん!」第6回 (左舷クチバシ側面パーツ解析)★資料性 高

◉ ’07年3月号No.268「プロップ万歳 !!」休載

「だってプロもん!」第8回 ←正しくは第7回(左舷円周側面パーツ解析)★資料性 高

◉ ’07年4月号No.269「プロップ万歳 !!」休載

「だってプロもん!」第8回 (左舷円周側面パーツ解析)★資料性 高

◉ ’07年5月号No.270 持ってません!汗

◉ ’07年6月号No.271「プロップ万歳 !!」第12回(ファインモールドYウイング紹介)

「だってプロもん!」休載

◉ ’07年7月号No.272「プロップ万歳 !!」休載

「だってプロもん!」第9回 (アンテナパーツ解析)★資料性 高

◉ ’07年8月号No.273「プロップ万歳 !!」休載

「だってプロもん!」第11回 ←正しくは第10回(ランディングギア ディテールアップ)

◉ ’07年9月号No.274「プロップ万歳 !!」第13回(ファインモールドYウイング ディテールアップ)

「だってプロもん!」休載

◉ ’07年10月号No.275「プロップ万歳 !!」休載

「だってプロもん!」番外編(ファインモールドYウイング ディテールアップ) これ、実質「プロップ万歳 !!」の内容だと思うんですけど…

◉ ’07年11月号No.276「プロップ万歳 !!」第14回(コトブキヤ1/35 Xウイング紹介)

「だってプロもん!」休載

◉ ’07年12月号No.277「プロップ万歳 !!」休載

「だってプロもん!」第11回(右舷円周側面パーツ解析)★資料性 高

◉ ’08年1月号No.278 コラム休載

◉ ’08年2月号No.279「プロップ万歳 !!」」第15回(ファインモールド レベル商品紹介)

「だってプロもん!」休載

◉ ’08年3月号No.280「プロップ万歳 !!」」第16回(コトブキヤ1/35 Xウイング紹介)

「だってプロもん!」休載

 

ここまでまとめた時点で脳みそが疲れてしまいました。笑

続きは後日にまた投稿いたします。少々お待ちください。